介護設備工事


高齢者・障害者向け住宅をサポート
 
段差のない床
廊下幅の確保

手摺りの設置

 

車椅子の乗り降りがスムーズな浴室
 

エレベーター

スロープ


<チェック>
ドア→引戸に変更

アウトセットタイプの引戸なら、いまのドアを引戸に簡単に変更できます。ドアを取外し壁面と床面(アウトセット引戸のみ)にレールを取り付ける簡単な工事で引戸が設置できます。面倒な控え壁は必要ありません。アウトセット幅広上吊り引戸やアウトセット引戸がおすすめです。


改正高齢者住まい法・介護保険制度
2011年に「改正高齢者住まい法」が施工され、高齢者向けの住宅の供給がスタートしました。
「サービス付き高齢者向け住宅設備事業」では新築の場合、建築費の10分の1、回収の場合は3分の1(新築も改築も上限は一戸当たり100万円)が補助されます。

介護保険制度には「住宅改修費支援」サービスがあります。支給対象と認められた改修箇所について、改修にかかった費用の9割(限度額20万)が住宅改修費として 払い戻されます。一般家庭において、高齢者ができるだけ住み慣れた自宅にとどまり、安心して過ごせる住環境づくりを目的としています。


詳しくはこちらからお気軽にお問い合わせ下さい。
(c) 2014 八幡屋 All Rights Reserved.
八幡屋(やばたや) 〒299-3255 千葉県大網白里市みどりが丘1-16-9 TEL:0475-53-5120/FAX:0475-53-5200